整体の施術院 爽、ガンコな肩こりと腰痛のない世界へ、ソフト整体の施術院 爽

深い心地よい整体で体も心も安らかに爽やかになりましょう。難病にも効果を期待できます。継続すればもっと良い結果を期待できるでしょう。
 0538-36-0814
お問い合わせ

現代の肩こり ー PCワークにより激増

現代の肩こりの原因は?

 

肩こりは近年特に増加しています。しかもその肩こりはその部位だけでなく他の部位にも悪い影響を与えています。

 

あなたは、肩こりを感じていらっしゃいますか? もしかして、肩こりだけでなく首の痛みや腕のしびれ、さらには背中の痛みやコリを感じておられますか?

そのような症状を訴えられる方の多くに共通の状況が見られます。それは、スマホやタブレットを長時間見たりPC作業を長時間行っている方状況です。長時間のスマホやPC作業がなぜ、肩こりになるのでしょうか?

 

それは姿勢が関係しています。日常の姿勢は健康に大きな影響を与えています。

その姿勢は、前かがみになり全体重の10分の1ある頭を下げているためにその姿勢を維持するため首、背中、胸、肩の筋肉を使い続けることにより筋肉は固くなり、かつその姿勢を習慣的にすることにより体は学習し、姿勢は巻肩や丸い背中、猫背になってゆき、結果、肩こりだけでなく、内蔵は圧迫され、あるべき一位置から下垂していきポッコリお腹へとなっていきます。肺機能、消化器機能も低下していくと、抵抗力のない体となり重い病気を誘発させるかもしれません。

 

PC作業では、マウスをもつ右腕を前に出して長時間その腕の高さを維持しなければなりません。確かにマウスの腕は机の上に置かれているのでそんなに負担にならないのではないかと思われるかもしれませんが、肘を下げたままにできないので肘を上げた状態を維持させるために肩の僧帽筋や腕の上腕三頭筋を使い続けなければなりません。そのために肩がコリ、腕が疲れてきます。

 

次は前かがみの頭の重みです。

PC画面を見るためにやや頭を前かがみにされているなら、頭の重みを支えるために首の筋肉が働き続けなけらばなりません。頭の重さはどれほどあると思いますか?一般に体重の十分の一あると言われています。もし体重が50キロあるなら頭の重さは5キロあるかもしれません。それはボーリングのボールに例えられます。体重が50キロあるなら11ポンドのボーリングのボールを片腕で斜めに上方に上げ続けるならどれほど腕がきつくなるかがよくお分かりになることと思います。その重みを首の筋肉で長時間させ続けているのですからそれは首の筋肉に大変な負担をかけていることになります。首の筋肉の中には背中から出ている筋肉が複数ありますので、背中も痛みや張りが出るのはごく当然のことですね。

 

PCは毎日の仕事

しかも、PC作業は一日だけの仕事ではなく毎日毎日何ヶ月も何年も行わなければならないのです。脳は筋肉がそのようなきつい作業を毎日できるようにするためその前かがみの姿勢と筋肉の働きを学習してしまいます。その結果、仕事を終えて家に帰っても首や肩背中の筋肉が張りっぱなしであり姿勢も猫背になってしまいます。そのために常にそれらの部位が緊張し続け休みの日でも首や肩背中のコリが抜けず痛みが増してゆき、猫背の姿勢は固定化されてしまうこともあります。

 

このように、長時間と長期間のPC作業が現代の肩こりでる肩・腕・首・背中のこりや痛みを招いてしまいます。

 

では、このようになってしまったら、

早く当院にいらしてください。首周辺の筋肉の血流や体液流を高速で循環させ筋肉に溜まった疲労物質や毒素や乳酸などを洗い流し、筋肉細胞を一斉に活性化させ、骨格を正しい状態に調整していきます。無理な姿勢をお願いしません。血流がよくなり、治療神経のj副交感神経が活発に活動し、非常に気持ちよくなって身体が芯から良くなっていくことを実感できることでしょう。

  

ぜひ、あきらめないでください。ぜひ、朝、爽やかに元気に起きられる体になりましょう。一日を楽しく希望を持って生きられる喜びの人生を切り開いて行きましょう。

 

2018.10.22 Monday